iPad(第6世代)とApple Pencilを買った

タイトル通りiPad(第六世代)32GBモデルとApplePencilを買った。

f:id:re1ns:20180610224501j:plain

これを買った理由は2つあって

  1. 今使ってるスマホが寿命的に全体的な動作が怪しかったので、それなりに快適に動作する端末が欲しかった
  2. 外出時(大学での空きコマだったり帰省した時だったり)にもデジタル絵を描きたかった

1はともかくとして、2の理由で買う人は多そう。流石に液タブは持ち歩けないし。

 

フィルムとかケースはAmazonで適当に安くてレビューもまあまあ良いやつを買った。Pencilを裸で持ち歩くのは嫌だったのでそれ用のケースも買った。

 

 

  iPad用のClipStudioは月額(年額)制だが、最初の6ヶ月間は無料で使える。ただし、このためには何らかの支払い手段を自分のApple IDに登録しておく必要がある。クレジットカード等があるなら問題ないが、無いなら一番安いのでいいのでiTunesカードを買っておこう。

 このiPadは9.7インチ、大体A4用紙を半分に折ったくらいの画面サイズである。ちょっと狭いんじゃないか?と思ったけど諸々のメニューを折りたためば(デフォルトでそうなっている)割と快適に描けた。多少の視差はあるけど液タブのそれと大差ないので問題なかった。

  バッテリーは1時間あたり10%ちょっとは減っている気がする。若干消費が激しく思えるが、まあ外出先で5,6時間も描かないし大丈夫でしょう。

 

 家の中でも布団に寝そべりつつ描けるのでめっちゃ強い。キーボードショートカットは使えないから作業効率は落ちるけど。

 

 そしてこれはテンション上がって液タブの上にiPad置いて絵を描く謎行為に走った跡。

f:id:re1ns:20180610224415j:plain

 机に向かう気力があるなら液タブ使った方が描きやすい(それはそう)。

 

おわり